活動レポート

田畑の生き物調べ

2020.8.20

◇開催日:2020年8月20日
◇主 催:有機農業推進協議会の準備会
◇会 場:鹿谷ワンダービレッジ

自然豊かな亀岡にある鹿谷ワンダービレッジの田んぼと畑で生き物しらべを行いました。
講師として来ていただた仲田先生に、生き物の種類やいそうな場所を説明していただいた後、早速網を持った子どもたちは田んぼや畑、水の中の生き物を捕まえにかけだしました。
昆虫ケースの中にたくさんのカエルを集めた子、用水路の水を頭からかぶりキャーキャー言っている子、自然の中で遊ぶ子どもたちの姿は輝いていました。
1時間ほど経ってそれぞれ捕まえた生き物を見せ合いながら、仲田先生から生き物の名前、特徴を説明していただきました。トノサマガエル、ヌマガエル、コオイ虫、コシマゲンゴロウ、カナヘビを捕まえる事ができました。
「自分の感じたこと、体験したことしか自分のものにはならないからね」とおっしゃった仲田先生の言葉が自分の中に残りました。
どれだけパソコンで調べて虫の事、自然のことを知ったとしても、その感触、匂い、温度、を感じることはできません。
生き物がたくさん生息する、豊かな自然環境を守り、未来に残したいとあらためて思いました。