活動レポート

稲刈り

◇開催日:2020年10月25日
◇主 催:チーム活動グループ「里山で田んぼをつくろう」
◇場 所:京田辺市普賢寺水取の田んぼ

最初は11月1日に予定していた稲刈りですが、今年田植えが遅れたためか株が細く、実りとともに稲が倒れはじめたため、早く稲刈りしたほうがよいということで10月25日(日)に変更して行いました。
稲刈り1週間ほど前から、アライグマが入ってお米を食べている跡も発見されたので、早目に刈ることができてよかったです。2日前の雨で田んぼに水がたまっており、足場が悪かったのですが、長ぐつの人が刈って、くつの人は畦から手が届く所を刈ったり、くくったり、稲を運ぶなど手分けしてすすめていきました。 その間にまわりの竹林から竹を切り出し、
枝をおとして、稲を干す稲架(はざ)を作り、日当たりのよい地主さんの田んぼに立てさせてもらいました。
刈りおわった田んぼには肥料をまいて、クワで耕しました。それから束ねた稲を運んで稲架に干し、ひもで落ちないようにくくり、島よけ糸をはりました。11月下旬の脱穀まで、よいお天気でしっかり乾きますように。