お知らせ

カテゴリー別

新年のご挨拶

2021.1.1

あけましておめでとうございます。

百年に一度と言われる感染症が世界中に蔓延し、私たちの生活も大きな変化を余儀なくされました。様々な問題を抱えながらも組合員のみなさん、生産者のみなさん、配送スタッフ、役職員と生協に関わる全てのみなさんのお陰でこの一年無事運営できたことに心から感謝いたします。
昨年は戦後75年の節目の年となり、国連で核兵器禁止条約が採択される中、世界で唯一の戦争被爆国である日本は条約に参加しない意思を表明し、原発への依存を続ける姿勢は残念でなりません。また年末には種苗法改正案可決、国内初のゲノム編集食品の販売が認可されるといった動きもあり、消費者としての声をあげていく必要性を強く感じています。社会のあらゆる問題に対しての矛盾や歪みが、政権交代後さらに加速していることを国民の多くが感じているのではないでしょうか。
私たちが目指す「誰もが有機農産物を食べられる社会」の取り組みのひとつとして、各地で広がりをみせている学校給食をオーガニックに!という動きがコープ自然派おおさかでも始まっています。子どもたちの給食を変えていくことが地域農業の活性化と環境改善に繋がります。今が世の中を変革するチャンスだと捉え、私たちのブレない理念のもと想いを「行動」に変えていきましょう。
また昨年から力を入れている情報発信(VOICE)をさらに楽しく、活動拠点(HOME)として動き始めた“からふる”や、各配送センターと和歌山事務所の組合員活動室も活かしながら、組合員のみなさん、そして地域のみなさんとも繋がっていきたいと考えています。
変化の多かった2020年、組合員のみなさんの逞しさと柔軟な対応力を改めて感じました。生活協同組合は組合員一人ひとりの力で成り立っている組織です。今出来ることを考え、みんなの力で成長し続けるコープ自然派おおさかでありたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いします。

2021年 元旦
コープ自然派おおさか
理事長 上野恵美