活動レポート

カテゴリー別

【こうち】豊受クリニック院長 高野弘之先生講演会 開催報告

2021.1.29

自然派ママクラブ 主催

11月23日(月)に南国市立三和防災コミュニティーセンターにて、高野弘之先生の講演会を行いました。コロナ、コロナと騒がれる中、真実を知りたいと、満席での開催となり多くの方の関心の高さを感じました。

高野先生は2時間では収まりきれないほど、びっしりと、熱く、ユーモアも交えながら語って下さいました。

高野先生は言います。現代医療は症状をおこした原因にアプローチせず、症状という結果ばかり、いじっていると。

風邪で熱や鼻水が出るのは、人間の体が自分を元に戻そうとして起こす自然な治癒反応であり、これらの症状を薬で抑えてしまうことは、内なるドクターの働きを邪魔する行為に他ならず、治療どころか病気の回復が遅れる原因にしかならないと。症状は悪者ではない、症状は内なるドクターの表れであると。

また細菌やウイルスは敵ではなく、デトックスのチャンスをくれ、身体を一新してくれる存在なのではないかと言います。

身体は発熱することで、胎児の時から身体の中に溜まっていった毒、身体の中のゴミ(胎毒、放射能・電磁波、添加物・農薬、ストレス・経皮毒、PM2.5~タバコ等)を燃やし、排出する機会をくれている。

全ての人には”自己治癒力”という内なるドクターが備わっており、内なるドクターの備わった自分の身体を信頼することの大切さをお話くださいました。

~アンケートより~

・高野先生の話し方がとても分かりやすくてよかった。ウイルスにおびえないという視点、納得できた。薬に頼ってしまっていたこともあったので、生活を見直してみたいと思います。

・子どもが赤ちゃんの時に知りたかった情報がたくさんあってよかったです。これから病気になった時に精神的に楽になるかなと思います。薬よりも食材をうまく利用したいと思います。