活動レポート

2020/10/27 もっと知りたい!!学校給食

2021.1.25

■おおさか桜ブロック

管理栄養士として関わってこられた西村さんから話を伺った。茨木市は自校式で添加物の少ない、特に出汁は自然由来な物を使用。子どもにも興味が持てる様、世界の料理提供、献立募集等行っている。野菜は水のみで3回洗浄、アレルギー除去は卵のみで、他は個別対応を行っている。
参加者の意見として、「現状は理解できた。努力されているのがわかった。」が多かった。
農薬・放射能に関する質問が多く、国基準での対応との回答であった。参加者のお子さんが残留農薬にアレルギー反応をおこすと発言されていた。見えない農薬を除去できない恐さを感じた。有機の安全・安心な給食の提供を望む意見が多かった。