『脂がのったほろっとした身にほんのり甘い味噌床の味がとてもおいしい! 』と555企画の候補に上がった銀ダラの西京漬け。試食の結果は…?

メンバーの感想

おいしさの秘密

「二昼夜」、しっかりと漬け込みます。そのため、砂糖にはない「米と大豆の糖質」からくる自然の甘みが魚に移っていきます。

焼くときにとった味噌を上手に活用するアイデアもいただきました!


銀ダラ西京漬け

  

高級魚の銀ダラを、砂糖を使わず、素材の旨みと甘みだけでじっくり漬け込み、上品な甘みに仕上げました。

公開:2022年9月19日
商品案内27号[2022年10月1回]掲載